米ウォールストリート・ジャーナルは8日、ドナルド・トランプ米大統領がイランとの軍事衝突を避ける方針を示したと報じた。テレビ放映された演説で同大統領は、イランの米軍中流基地への攻撃で死傷者が出なかったことから、「イランが身を引いているように見える」と述べた。ただし、追加の経済制裁は科し「イランが態度を変えるまで続ける」とした。