米ウォールストリート・ジャーナルは7日、米自動車大手のゼネラル・モーターズ(GM)の2019年中国市場販売台数は309万台で、前年より15%縮小したと報じた。昨年に続き2年目の縮小。中国市場は同社にとって成長と利益の源泉だっただけに、20年の見通しも暗くなった。