ウォール・ストリート・ジャーナルは5日、イラクの議会が同日、イラクから米軍を完全に撤退させる決議案を採択したと報じた。イラン革命防衛隊の精鋭部隊を率いるソレイマニ司令官がイラクの国際空港で米軍に殺害されたことを受けて。