1. TOP
  2. ロンドン支局
グローバルダイジェスト
ロンドン支局
?
  • 英政府、21年9月から5Gファーウェイ製品の取り付けを禁止

    英政府は11月30日、次世代通信規格「5G」に21年9月末から中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の製品の取り付けを禁止することを発表した。またインフラの調達先の多様化のため、NECと実証実験などに2億5000万ポンド(約350億円)を投じる。

    2020.12.01 17:44
  • 欧州で公共交通機関の利用を避けるため、中古車の購入が増加

    ロイター通信は11月30日、新型コロナウイルス感染の第2波が拡大する中、公共交通機関の利用による感染リスクを避けるため、欧州で中古車の購入が伸びていると報じた。景気悪化で新車購入が難しい人が多く、中古車への需要が高まっているという。

    2020.12.01 17:42
  • 米S&P、英IHSマークイットを4.6兆円で買収

    米S&Pグローバルは11月30日、英IHSマークイットを負債込みの総額440億ドル(約4兆6000億円)で買収すると発表した。両社は金融市場データに強みを持ち、買収で競争力を高める。両社は競争当局の承認を経て2021年後半の統合完了を目指す。

    2020.12.01 17:39
  • 英政府、数日以内に米ファイザーの新型コロナワクチン認可か

    英フィナンシャル・タイムズ(FT)は11月28日、英政府が、米製薬大手ファイザーが独ビオンテックと共同開発する新型コロナウイルスのワクチンを数日以内に緊急承認する見通しを報じた。英医薬品・医療製品規制庁(MHRA)の承認を経て、早ければ12月7日にも接種が始まるという。介護施設の入居者や職員、医療従事者、高齢者などに優先的に接種するとみられる。同ワクチンは臨床試験で95%の予防効果が確認されている。

    2020.11.30 09:07
  • 英オリンピック委員会、東京五輪が直前中止ならば、運営継続に「大きなリスク」

    英フィナンシャル・タイムズ(FT)は11月27日、英オリンピック委員会(BOA)が、来夏に延期した東京五輪の開催中止が直前に決まった場合、BOAの運営継続が困難になる可能性があると報じた。BOAのアンディ・アンソンCEO はFTに対し、東京五輪の延期に伴い、英国オリンピックチームの運営を担当する同委員会が、コスト削減策やパートナー企業との再契約交渉に追われていることを明かした。さらに、東京五輪の中止が2021年5月以降に決定した場合にはBOAの運営を継続するうえで「大きなリスク」になるとの見解を示し、最悪のシナリオに備えて準備金を積み立てていると語った。

    2020.11.30 09:05
  • スペインでホテル物件の販売急増、新型コロナで3分の1が閉鎖

    スペインの不動産マーケット情報を手掛けるイデアリスタは11月27日、同社のポータルサイト上で売りに出ているホテル物件の数が国内有数の観光地を中心に急増し、3月から10月にかけて19%増加したことを明らかにした。10月末の時点で国内全体で557軒のホテルが販売されており、そのうち101軒はカタルーニャ州の物件だという。スペイン国家統計局の調査によると、新型コロナウイルスの影響により、10月までにスペインにあるホテルの約3分の1が閉鎖に追い込まれた。

    2020.11.30 09:03
  • ノキアとダイムラー、「コネクテッドカー」巡る特許料争いが欧州司法裁へ

    独デュッセルドルフ地方裁判所は11月26日、インターネットとの通信機能を備えた「コネクテッドカー」に関する特許料を巡り、フィンランド通信機器大手ノキアが独自動車大手ダイムラーを訴えた裁判の審理を一時中断し、当該訴訟を欧州司法裁判所(ECJ)に付託するとの判断を下した。ノキアなど通信機器メーカーが持つ特許は、コネクテッドカーの通信機能を担う欠かせない標準特許とされる。裁判ではノキアが保有技術について公正かつ合理的な条件でライセンス供与しているかどうかが、特許使用料支払いの必要性を判断する争点となっている。ECJの判断を待つ間は、ダイムラーがノキアの特許を無償で使用している現状を維持するとみられる。

    2020.11.27 08:22
  • 米デルタ航空、米からイタリア到着便で「隔離なし」フライトを開始

    米航空大手デルタ航空と伊アリタリア航空は、米国からイタリアに到着する一部の便で、到着後の隔離を不要とする取り組みを12月から開始する。デルタ航空が11月26日、関係する空港や政府と合意したことを明らかにした。欧米各国が新型コロナウイルスの流行に伴い入国時の隔離規則を導入して以来、米国と欧州を隔離なしで行き来できる初の路線となる。来月から対象となるのは米アトランタから伊ローマへ飛ぶ便で、乗客は出発の72時間前、搭乗直前、到着直後に受ける3回の新型コロナ検査がいずれも陰性であれば、隔離を免除される。

    2020.11.27 08:19
  • 米IBM、欧州で1万人の人員削減へ 

    米ブルームバーグ通信は11月25日、米IBMが欧州で約1万人の人員を削減する計画だと報じた。顧客データセンターの管理や、機器の設置、運用、修理などを担当する従来型のITサービス事業のコストを引き下げ、事業分離に備える狙いだという。国別で最も大きな人員削減を行うのは英国とドイツとなる見通し。

    2020.11.27 08:15
  • 独メディア大手のベルテルスマン、米出版大手のサイモン・アンド・シュスターを買収

    米出版大手ペンギン・ランダムハウスなどの親会社である独メディア大手のベルテルスマンは11月25日、米出版大手のサイモン・アンド・シュスターを米大手メディアのバイアコムCBSから21億7500万ドル(約2270億円)で買収することを発表した。この買収により、ベルテルスマンにとって2番目に大きい市場である米国内での存在感を強めていく方針だ。

    2020.11.26 07:41
  • 英出版大手フューチャー、英金融サービス比較サイトのゴー・コンペアを買収

    英国内で多数の雑誌を出版する出版大手のフューチャーは11月25日、英金融サービス比較サイトのゴー・コンペアを親会社のGoCoグループから5億9400万ポンド(約830億円)で買収することを発表した。フューチャーはオンライン事業に力を入れており、今回の買収もその一環とされる。

    2020.11.26 07:37
  • 英政府、医療従事者と低賃金従業員以外の公的部門の昇給を停止

    英政府は11月25日、医療従事者および低賃金で働く人々を除き、英国公的部門の昇給を停止することを発表した。スナク財務相はこの措置について「民間部門と公的部門の格差をなくすため」「最も必要な人々を対象に財源を使用する」と背景を説明した。

    2020.11.26 07:35
  • EU、米モデルナの新型コロナワクチンの調達で合意

    ロイター通信は11月24日、欧州連合(EU)が米新興の製薬企業モデルナの新型コロナワクチンの調達契約を締結したと報じた。調達量は1億6000万回分。EUは他社製とあわせ、合計で20億回分のワクチンの調達契約を結んだ。

    2020.11.25 18:07
  • 米テスラ、ドイツの新工場建設に多額の助成を受ける見通し

    ドイツのアルトマイヤー経済相は11月24日、米テスラが首都ベルリン近郊に建設中のバッテリー工場「ギガファクトリー」に多額の助成金を用意すると語った。ロイター通信が報じた。ドイツはバッテリーセルの原料調達から製造、リサイクルまでを欧州内でカバーするバリューチェーン構築を目指しており、国内プロジェクトに多額の助成金を用意している。

    2020.11.25 18:04
  • ドイツ製造業、2020年の生産量はマイナス10%の見通し

    ドイツ産業連盟(BDI)は11月24日、ドイツ製造業の生産量は2020年に前年に比べ10%の落ち込みとなるという見通しを発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、他の欧州諸国も10%超の落ち込み幅となる国が多いという。

    2020.11.25 18:01
  • 英イネオス、燃料電池車の開発で韓国の現代自動車と提携

    英化学大手のイネオスは11月23日、韓国の現代自動車と燃料電池車の開発で提携したと発表した。イネオスの自動車向けに燃料電池の開発をすることで合意した、水素の利用拡大のためにも協力していくという。

    2020.11.24 09:36
  • 英アストラゼネカ、コロナワクチン、治験の最終段階で70%の効果

    英製薬大手のアストラゼネカは11月23日、開発中の新型コロナウイルスのワクチンについて、臨床試験(治験)の最終段階で平均70%の効果が確認されたと発表した。このワクチンは英オックスフォード大学と研究し、通常の冷蔵庫で保管できるという特徴がある。

    2020.11.24 09:34
  • 英ロイヤル・メール、小包配達の売り上げが手紙を初めて上回る

    英郵便大手のロイヤル・メールは11月19日、2020年9月までの半年間の業績を報告し、新型コロナウイルス流行下におけるオンラインショッピングの急増により、小包配達の収益が初めて手紙の収益を上回ったと発表した。小包配達の売上高は前期比で10%近く急増して56億7000万ポンド(約7800億円)に達し、全体の売上高の60%を占めた。ただし、税引前の営業利益は1800万ポンド(約24億円)で、前年比から約90%減となった。ロイヤル・メールは小包を手作業で仕分けする作業員の人件費や、感染を防ぐための保護具の購入費といったコストが重なった結果だとしている。

    2020.11.20 09:53
  • 独ティッセン・クルップ、人員削減の規模を1万1千人に拡大

    独鉄鋼・機械大手ティッセンクルップは11月19日、人員削減の規模を当初の計画から5000人積み増し、2023年9月までに従業員の約10%に相当する1万1000人を削減する方針を明らかにした。20年9月期は鉄鋼事業が新型コロナウイルスの感染拡大に伴う需要低迷の打撃を受け、9億4600万ユーロ(約1160億円)の赤字だった。同社は鉄鋼事業の売却や他社との統合を検討しており、来年春までに決定を下す見通しだと述べた。

    2020.11.20 09:51
  • 英アストラゼネカの新型コロナワクチン、高齢者への有効性を確認

    英製薬大手アストラゼネカとオックスフォード大学が共同で開発している新型コロナウイルスのワクチン候補が、高齢者に強い免疫効果をもたらすことが分かった。研究者らは11月19日に査読制の医学雑誌「ランセット」に掲載した記事で、ワクチンによって重症化および死亡リスクが高い70歳以上の被験者に強い免疫形成が確認できたことを報告した。ワクチンの第3相臨床試験はすでに進行中で、12月末までに基礎疾患がある場合を含む幅広い患者に有効かの結果が判明する見通しだという。

    2020.11.20 09:49

その他の支局

あなたにおすすめ

  • は、日経ビジネス電子版の有料会員のみご利用できます

    週刊ビジネス誌で28年連続 読者数No.1

    各業界に精通した記者50名超が独自取材

    1500社以上の企業事例

    ※日本ABC協会2018年度認証部数(ビジネス分野)

    は、日経ビジネス電子版の有料会員のみご利用できます

    全ての記事が読み放題

    有料会員限定記事10,000以上が読み放題

    雑誌7年分350冊が読み放題 e.t.c

    は、日経ビジネス電子版の会員のみご利用できます

    週刊ビジネス誌で28年連続 読者数No.1

    各業界に精通した記者50名超が独自取材

    1500社以上の企業事例

    ※日本ABC協会2018年度認証部数(ビジネス分野)

    フォロータグ一覧
    キャンセル

    [誌面ビューアー]雑誌のビジュアルなレイアウトをウェブでも

    「誌面ビューアー」は、紙の雑誌と同じレイアウトで記事を読むための機能です。ウェブブラウザーで読みやすいようにレイアウトされた通常の電子版画面とは異なり、誌面ビューアーでは雑誌ならではのビジュアルなレイアウトでご覧いただけます。スマートフォン、タブレットの場合は専用アプリをご利用ください。 詳細を読む

    ご利用条件:
    有料会員限定

    [クリップ機能]お気に入りの記事を保存しよう

    「クリップ機能」は、また読みたいと思った記事や、後からじっくり読みたいお気に入りの記事を保存する機能です。クリップした記事は、メニューから「マイページ」を開き「クリップ」を選ぶと一覧で表示されます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    有料会員限定

    [有料記事の閲覧]登録会員(無料)でも一定本数読める

    日経ビジネス電子版では、閲覧を制限している状態を「鍵が掛かっている」と表現しています。有料会員としてログインすると、鍵の有無にかかわらず全ての記事を閲覧できます。登録会員(無料)でも、月に一定本数、鍵付き記事をお読みいただけます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    登録会員

    [コメント投稿]記事対する自分の意見を書き込もう

    記事の内容やRaiseの議論に対して、意見や見解をコメントとして書き込むことができます。記事の下部に表示されるコメント欄に書き込むとすぐに自分のコメントが表示されます。コメントに対して「返信」したり、「いいね」したりすることもできます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    登録会員以上かつリゾーム登録済み

    [記事への評価]参考になったかどうかを読者が投票

    記事末尾の「投票」ボタンを押すことで、その記事が参考になったかどうかを投票する機能です。投票できるのは1記事につき1回のみ。投票の結果はすぐに反映され、トップページの記事リストなどにも表示されます。評価の高い記事を選んで読むといった使い方ができます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    登録会員以上

    [連載フォロー]気になる記事の続きを見逃さない

    「この連載の続きが読みたい」「この議論の展開を見届けたい」と思った時に便利な機能です。「連載をフォロー」「シリーズをフォロー」は、その連載の新着記事が配信された際に、「議論をフォロー」は、その議論に新しいコメントがついた際に通知されます。 詳細を読む

    ご利用条件:
    登録会員以上かつリゾーム登録済み
    [7日20時開催]入山章栄氏&安田洋祐氏のライブトーク

    [7日20時開催]入山章栄氏&安田洋祐氏のライブトーク

    コトラー、ポーターら“世界の頭脳”の面白さを学ぶ『最高峰の経営教室』