1. TOP
  2. ロンドン支局
グローバルダイジェスト
ロンドン支局
  • サウジアラムコ、インドの製油事業に出資を検討

    サウジアラビアの国営石油会社、サウジアラムコはインドの大手財閥リライアンス・インダストリーズが保有する製油事業の一部株式を購入することを検討している。英フィナンシャル・タイムズが17日、報じた。

    2019.04.19 15:40
  • 仏ケリング、グッチが好調で19年1〜3月期は増収

    高級ブランドグループの仏ケリングの2019年1〜3月期の売上高は為替と買収の影響を除くと前期に比べて17%伸びた。中核ブランドのグッチの販売が好調だった。英フィナンシャル・タイムズが17日、報じた。

    2019.04.18 14:00
  • スイスABBのシュピースホーファーCEOが辞任

    スイスの重電大手ABBは17日、ウルリッヒ・シュピースホーファー最高経営責任者(CEO)が辞任すると発表した。後任は未定で、当面はピーター・ボーザー会長が暫定CEOに就く。英フィナンシャル・タイムズは大株主が株価の低迷に不満を持っており、辞任の圧力をかけたと報じている。

    2019.04.18 13:05
  • 蘭ING、独コメルツ銀行に合併を提案

    英フィナンシャル・タイムズは16日、オランダの金融大手INGが独コメルツ銀行に対し、合併と独フランクフルトへの本社移転を提案していると報じた。コメルツ銀行はドイツ銀行との合併を検討しているが、労働組合などが反対している。

    2019.04.17 08:30
  • 独検察、ヴィンターコーン元CEOを排ガス不正で起訴

    ドイツのブラウンシュバイク検察は15日、独フォルクスワーゲン(VW)のマルティン・ヴィンターコーン元最高経営責任者(CEO)を起訴した。ディーゼル車の排ガス不正で規制当局や消費者を欺いた罪に問われている。英フィナンシャル・タイムズなどが報じた。

    2019.04.16 09:30
  • オランダ政府、5Gのセキュリティーリスクを検証

    オランダ政府は15日、次世代通信規格「5G」の通信ネットワークを構築する際のセキュリティーリスクを検証するためのタクスフォースを立ち上げたと発表した。ロイター通信は、半導体製造装置大手のASMLの技術などが中国人の従業員に盗まれたとする報道がタスクフォース設立のきっかけになったと報じている。

    2019.04.16 08:30
  • 英EU離脱延期で、旅行関連株が上昇

    英国の欧州連合(EU)離脱が10月末に延期されたことで、航空会社など旅行関連株が上昇した。旅行の需要期である夏に離脱の影響がなくなり、旅行の需要が高まると見られている。英スカイニュースが12日、報じた。

    2019.04.15 10:00
  • ドイツ、19年の経済成長を大幅下方修正

    ロイター通信は11日、ドイツ政府が2019年の経済成長率の見通しについて従来の1%から0.5%に引き下げると報じた。貿易摩擦を受けて2月の予想より輸出が減少しているためだという。

    2019.04.15 09:00
  • パブリシス、5000億円でデジタルマーケ会社を買収

    フランスの広告大手パブリシスは14日、44億ドル(約5000億円)で、デジタルマーケティング会社のイプシロンを買収することで合意したと発表した。データ分析の推進を加速するためという。

    2019.04.15 08:15
  • ウィキリークス創設者、在英エクアドル大使館で逮捕

    内部告発サイト「ウィキリークス」共同創設者のジュリアン・アサンジ氏は11日、ロンドンにある在英エクアドル大使館で英警視庁に逮捕された。英ジミー・ハント外相は同日、「彼はヒーローではない。彼の将来は英司法システムによって決められる」と述べた。

    2019.04.12 08:10
  • イスラエル、無人探査機の月面着陸に失敗

    イスラエルの民間団体であるスペースILは11日、無人探査機の月面着陸を試みたが、失敗したと発表した。エンジントラブルが原因だったようだ。成功すれば、民間主導としては初めての月面着陸だった。英BBCなどが報じた。

    2019.04.12 08:00
  • LVMH、19年1〜3月期は逆風下の増収

    LVMHモエヘネシー・ルイヴィトンの2019年1〜3月期の売上高は前年同期比11%増だった。中国経済の減速で高級ブランド品の売り上げが減少する懸念があったが、主力ブランドのルイ・ヴィトンなどの販売が好調だった。英フィナンシャル・タイムズが10日、報じた。

    2019.04.11 13:30
  • 欧州中銀、超低金利政策を維持

    欧州中央銀行(ECB)は10日、現在の超低金利政策の維持すると発表した。欧州経済の減速や英国の欧州連合(EU)離脱を警戒し、少なくとも2019年末までは現在の超低金利を据え置く。

    2019.04.11 11:30
  • EU独禁法当局、米GEに65億円の罰金

    欧州連合(EU)の独占禁止法規制当局は米ゼネラル・エレクトリック(GE)に5200万ユーロ(65億円)の罰金を科した。同社が2年前にデンマークの風力発電会社を買収した際に、虚偽の情報を報告したと判断したため。ロイター通信が9日、報じた。

    2019.04.10 10:00
  • 英百貨店のデベナムズ、事実上の経営破綻

    英百貨店大手のデベナムズは9日、管財人の管理下に置かれると発表し、事実上、経営破綻した。英スポーツ用品販売大手、スポーツダイレクト・インターナショナルの支援を拒否した。インターネット通販の拡大などの影響で、デベナムズは販売不振に陥っていた。

    2019.04.10 09:00
  • JLR、英国のEU離脱に先立ち生産停止

    英ジャガー・ランドローバー(JLR)は、8日から生産を停止した。英国のEU離脱による混乱に備えるため。他の工場も生産を停止しており、今週は英国の自動車生産が少なくとも半分に落ち込んでいる可能性がある。ロイター通信が8日、報じた。

    2019.04.10 08:20
  • 独資産運用会社、ブラジル・ヴァーレの債券と株式を売却

    ドイツの資産運用会社であるユニオン・インベストメントは、ブラジルの資源会社ヴァーレの債券と株式をすべて売却した。同社が昨年、鉱山ダムを決壊させ、多くの死傷者を出したことが要因と見られる。英フィナンシャル・タイムズが8日、報じた。

    2019.04.09 20:00
  • 英モバイル銀行のモンゾ、企業価値が2900億円に

    モバイル銀行である英モンゾは、米国の投資家から新たな資金を集め、企業価値が20億ポンド(2900億円)になった。2015年にサービスを開始してから120万人の利用者を集めている。英ガーディアンが7日、報じた。

    2019.04.09 09:00
  • 欧州委員会、独自動車3社に競争法違反の警告書を送付

    欧州委員会は5日、ドイツのフォルクスワーゲン、BMW、ダイムラーが排ガス浄化装置の搭載見送りを申し合わせたとして、欧州連合(EU)の競争法違反に当たる可能性があるとの警告書を送った。ロイター通信などが報じた。

    2019.04.08 08:00
  • FCA、米テスラからCO2排出枠を購入へ

    欧米ファアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は、2020年から強化されるEUの二酸化炭素(CO2)排出規制で罰金の支払いを回避するため、米テスラから数億ユーロでCO2排出枠を購入することで合意した。英フィナンシャル・タイムズが7日、報じた。

    2019.04.08 07:00

その他の支局

あなたにおすすめ

は、日経ビジネス電子版の有料会員のみご利用できます
は、日経ビジネス電子版の有料会員のみご利用できます
は、日経ビジネス電子版の会員のみご利用できます
フォロータグ一覧
キャンセル

日経ビジネス語録

どんな将来になっても、人間力というアナログの力の大切さは変わらない。

筒井 義信 日本生命保険会長