中国の配車サービス大手滴滴出行(ディディ)は8月24日、欧州市場への参入計画を停止することを複数のメディアに明かした。英紙テレグラフが前日に報じた内容によると、同社による英国および欧州での事業開始計画は少なくとも1年間延期され、現地で採用していた一部人員が解雇される見通しだという。滴滴は個人情報の不適切利用で中国規制当局の標的となっており、乗客データの扱いを巡る懸念から計画を凍結したとみられる。