英デジタル銀行のレボリュートは7月15日、ソフトバンクグループの「ビジョン・ファンド」などから総額約8億ドル(約880億円)を調達したと発表した。これにより、同社の評価額は330億ドル(約3兆6300億円)と、昨夏時点の55億ドル(約6100億円)から6倍近い水準に達した。英国のフィンテック企業として史上最大を記録したほか、英金融大手ナットウエストの時価総額をわずかに上回った。レボリュートは新たに調達した資金を、米国やインドを中心とする新たな市場での商品開発やマーケティングに活用するとしている。