デンマーク玩具大手のレゴグループは6月23日、今後2年以内にペットボトルをリサイクルして作るレゴブロックを販売することを発表した。同社は過去3年にわたりプラスチック再利用に関する開発研究を重ねてきており、目標は環境に優しい素材を使いながらこれまでの製品と変わらない品質を保つことだという。