独ラインラント州政府は5月28日、州内に生産拠点を構える商用車大手ダイムラー・トラックと化学大手BASFの2社に対し、水素を用いた技術革新を促進する連邦政府からの補助金拠出が決定したのを歓迎する意向を発表した。ドイツ政府は国内62のプロジェクトに対し、80億ユーロ(約1兆700億円)以上の補助金を用意している。