ロイター通信は5月19日、英国のAI(人工知能)スタートアップであるフローレスAIが、動画内で話す人物の唇の動きを吹替の言語に正確に合わせるツールを開発したと伝えた。ツールが人物の口の動きを学習し、吹替言語に合わせてその動きを編集することで、俳優の演技を変えることなく、より自然な吹替動画の制作が可能になるという。