スイス金融大手クレディ・スイス・グループは5月18日、インドで1000人以上のIT(情報技術)系人材を雇用する計画を発表し、インドを同社における技術革新の中心地とする見通しを明らかにした。サイバーセキュリティ、データ分析、クラウド、API開発など、金融のデジタル化につながる技術分野を強化するため、同国内のトップ工学系大学の卒業生などに狙いを絞った採用プログラムなどを展開する計画だという。