国際エネルギー機関(IEA)は5月18日、2050年までの温暖化ガス排出を実質的にゼロにするための工程表を発表し、35年にはエンジン車の新車販売を停止することを示した。また、同年までに新規の化石燃料の開発プロジェクトへの投資をしないことを求めた。