欧州連合(EU)のフォンデアライエン欧州委員長は5月9日、米ファイザーと独ビオンテックが開発したワクチンについて18億回分調達する契約で合意したことを発表した。2023年までの3年間に調達するという。同時に「EUはオープンで、ワクチン輸出も続ける」と述べた。