英実業家でGFGアライアンスを創立したサンジーブ・グプタ氏は4月1日、英BBCのインタビューで傘下の鉄鋼工場やアルミニウム工場を閉鎖しない意向を示した。英メディアによると、GFGアライアンスは経営破綻した英金融サービス会社グリーンシル・キャピタルの大口の与信先で、同社の経営破綻により資金繰りが悪化し、政府に支援を求めている。