スウェーデンの音楽ストリーミング配信サービス大手スポティファイは3月30日、スポーツに特化した音声SNS (交流サイト)アプリ「ロッカールーム」を手掛ける米ベティ・ラボを買収すると発表した。2020年10月にサービスを開始した「ロッカールーム」は、スポーツファンがチャットや音声を共有した観戦パーティーを開催できるオンライン・プラットフォーム・サービスだ。スポティファイは同サービスを拡張し、スポーツや音楽、文化的な番組など、多様なテーマで著名人を交えたコンテンツの音声による「生配信」を計画しているという。買収額は明らかにしていない。