独旅行大手のTUIは3月25日、今夏の旅行の予約数が280万人にのぼっていると発表した。新型コロナウイルスのワクチンや簡易テストの普及が予約数の増加を後押ししているという。2019年と比べると6割の水準で、今後の需要回復には柔軟に対応できる体制も整えているという。