独フォルクスワーゲン(VW)の商用車部門は3月25日、2021年12月期は営業損失となる見通しを発表した。販売台数は前期より増加するが、電動化への取り組みや投資により2期連続の営業赤字になる見通しを示した。