国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団(RSF)」は3月22日、メディアに対するヘイトスピーチや新型コロナウイルスに関するデマが拡散したとして、米フェイスブックのフランスおよびアイルランドの法人を提訴したと発表した。RSFは、ワクチンを巡る陰謀論やジャーナリストに対する侮辱や脅迫を含む投稿がフェイスブック上で拡散し、削除されていないと指摘した。