ロイター通信は3月13日、独自動車大手ダイムラーが中国で260万台規模のリコールを実施すると報じた。ダイムラーはリコールについては認めたものの、具体的な台数を明らかにしていない。ソフトウエアに欠陥があり、事故発生時に車両の位置が正確に伝達されない恐れがあるという。同社は先月、同様の理由で米国でのリコールを発表したばかりだった。