英競争市場庁 (CMA) は3月4日、米アップルのアプリ配信サービス「アップストア」を調査すると発表した。アップルがアプリ開発者に対して、アプリ内課金の実装に同社独自の決済システムの利用を強要していたかどうかが調査の焦点となる。同社のアプリ供給における支配的な地位が競争や選択を狭め、消費者に不利益をもたらしている可能性を探る。アップストアを巡っては、欧州委員会とオランダの競争当局でもそれぞれ、類似の調査が進行している。