英タイムズは3月1日、英製薬大手アストラゼネカが、保有する米モデルナの7.7%の株式を10億ドル(約1070億円)で売却したと報じた。モデルナはウイルスの遺伝子情報から作るメッセンジャー RNA(mRNA)を使い、新型コロナウイルスワクチンを開発し、供給量を増やしている。