英スーパーマーケット大手アスダは2月25日、事業再編に伴い約5000人を解雇する計画について、労使協議を始めたと発表した。顧客のオンラインスーパーへの移行を背景に、店舗の管理部門などで人員を削減する考えだ。一方、アスダは同社のオンライン事業において、配送ドライバーなどで4500人の雇用を生む計画だとしている。