ロイター通信は2月17日、英ジャガー・ランドローバー(JLR)が、2022年4月までに全世界で約2000人の人員を削減すると報じた。JLRは今月15日に発表した2030年までに全車種で電気自動車(EV)化する目標に向け、組織改革を進める見通し。今回の人員削減は正規雇用者が対象で、時給制の工場勤務者などは対象ではないという。