米自動車大手のフォードは2月17日、2026年中旬までに欧州で販売する乗用車の全てを電気自動車(EV)またはプラグインハイブリッド車に、2030年までに全てEVにすることを発表した。30年までにガソリンやディーゼルなどエンジン車の販売を30年までに終了する。独西部ケルンの工場に10億ドル(約1060億円)を投じ、新型EVを生産する。