英国の欧州離脱に伴う金融規制が導入された2021年1月、オランダのアムステルダム証券取引所における取引額が英国のロンドン証券取引所を上回り、欧州トップとなったことが分かった。英BBCニュースなどが2月11日に報じた。取引所大手のCBOEヨーロッパのデータによると、アムステルダム証取では1日当たり約92億ユーロ(約1兆1700億円)相当の株式が取引されたのに対し、ロンドン証取は86億ユーロ(約1兆900億円)にとどまった。