英ガーディアンは2月10日、ドイツ大手靴メーカーのビルケンシュトックをめぐり、大手投資ファンドである欧州CVCキャピタル・パートナーズと米Lキャタルトンが競っていることを報じた。買収額は40億ユーロ(約5100億円)前後とみられている。新型コロナ禍でカジュアルな靴の人気が高まり、ビルケンシュトックは2020年にサンダル類の売り上げが大幅に伸びたという。