英スカイニューズは2月8日、スナク英財務相がオンライン販売に対して新たな税を課すことを検討していると報じた。新型コロナウイルスの感染拡大によるロックダウン(都市封鎖)の影響で、米アマゾン・ドット・コムの販売が急増している。同社などへの課税を原資に、経営危機の小売り事業者を支援する狙いがあるという。