ドイツ複数メディアの報道によると、ドイツ連邦自動車局(KBA)は2月5日、排ガス不正によるリコール命令に対して、独ダイムラーから申し立てられていた抗告を却下した。ダイムラーは対応を検討中だが、控訴することは可能だという。