英国の欧州連合(EU)離脱の「移行期間」が英国時間2020年12月31日午後11時に終わり、EUの単一市場と関税同盟から正式に抜けた。ジョンソン英首相は12月31日のビデオメッセージで、「今後は(EUと)異なるやり方で物事を進めることが可能になる」、「世界中と自由に貿易協定を結べる」、など離脱する意義を改めて強調した。