アフリカ疾病予防管理センター(CDC)は12月24日、ナイジェリアで新型コロナウイルスの変異種が検知されたと発表した。英国や南アフリカで確認されている変異種とは異なるという。ナイジェリアと南アでは新型コロナウイルスの感染がここ数日で急拡大し、ナイジェリアでは感染者数が過去1週間に52%増、南アでは40%増を記録している。CDCのヌケンガソン所長は、変異種と感染急拡大の関連を示す証拠は現段階では確認されていないとしたうえで、今後の検証の必要性を強調した。