ロイター通信は11月13日、スペイン金融大手サンタンデール銀行がスペイン国内で最大4000人の人員を削減する計画だと報じた。関係者によると同行は11月13日、スペインで人員を最大13%削減し、最大1000支店を閉鎖すると労働組合幹部に伝えたという。新型コロナウイルスの世界的流行に伴い、顧客がオンライン取引に移行する流れが強まったことが背景にあるという。