印鉄鋼大手タタ製鉄とスウェーデンの鉄鋼大手SSABは11月13日、タタ製鉄がオランダに保有する製鉄所とその関連施設をSSABに売却する交渉を進めていると発表した。タタ製鉄は今後6〜9カ月のうちに取引を完了したい意向を示している。同社は今回の売却に伴い、欧州事業を英国事業とオランダ事業に分割する。