オーストリアの鉄鋼大手フェストアルピーネは11月10日は2020年7〜9月期決算を発表し、税引き後損益が2億610万ユーロ(約250億円)の赤字だったと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で鉄鋼需要が減少し、4〜6月期から赤字幅が拡大している。