独フォルクスワーゲン(VW)傘下の英高級車メーカー、ベントレーモーターズは11月6日、2026年以降はプラグインハイブリッド車と電気自動車(EV)のみを生産する計画を明らかにした。2030年までにガソリン車から完全に脱却し、製造工程でも二酸化炭素の実質排出量をゼロにする「カーボンニュートラル」を目指す。