スイスの食品世界最大手ネスレは11月5日、同社のペットフードブランド「ピュリナ」で昆虫由来のタンパク質を使用した製品シリーズを新たに展開すると発表した。環境持続性が高い商品やアレルゲンとなる食材を使用していないペットフードへの需要が高まっていることを受け、ペット向け昆虫食市場に参戦する。今月中にも犬用と猫用の商品をスイスのスーパーマーケットで販売開始する計画だという。