英フィナンシャル・タイムズは10月27日、高級ブランド世界最大手の仏LVMHモエヘネシー・ルイヴィトンと米宝飾品大手ティファニーが、買収交渉を再開したと報じた。LVMHは昨年、1株135ドルでティファニーの買収に合意したが、新型コロナウイルスの感染拡大で経営環境が悪化し買収を撤回。訴訟合戦に発展したが、買収価格を引き下げ、両社は買収交渉を再開しているもようだ。