米ブルームバーグ通信は10月23日、スペインの通信インフラ大手セルネックス・テレコムが、香港の長江和記実業(CKハチソン・ホールディングス)が欧州で運営する通信タワー事業の取得に向けて協議を進めていると報じた。売却額は約90億ユーロ(約1兆1200億円)に上る見通し。実現すれば、欧州の電気通信インフラ関連で過去最大級の案件となる