ドイツ南東部のベルヒテスガーデナー・ラント郡は、新型コロナ感染者数の急増を受けて、10月20日の14時から不要不急の外出が制限される都市封鎖(ロックダウン)を施行した。学校は閉鎖され一切のイベントも禁止、飲食店も営業停止となった。11月2日の24時までの施行となる。ドイツでは直近の7日間での10万人当たりの感染者数が50人を超える地域を「リスク地域」に定めているが、同郡での感染者数指標は10月19日現在272.8と突出していた。