米ウーバーテクノロジーズが展開する料理宅配サービス「ウーバーイーツ」の南アフリカ部門は10月15日、市販薬の配達サービスを開始した。ロイター通信などが報じた。ウーバーイーツの南ア部門は、同国内でクリニックや薬局の運営大手メディケアと提携。ウーバーイーツのユーザーが料理宅配と同じアプリ上で市販薬を購入できるようにした。