英BBCは10月5日、米マクドナルドや英テスコ、スイスのネスレなどの英国で営業する食品関連大手21社が、森林破壊に対する規制の強化を英政府に要請したと報じた。現在検討されている森林保護の規制は不法の森林破壊に限定しているが、21社は合法でも森林破壊につながる活動を規制対象にするべきだと主張している。