ロイター通信は9月2日、英国最大の国際空港であるロンドン・ヒースロー空港が1200人の従業員を解雇する可能性があると報じた。新型コロナウイルスの影響による業績悪化を受けての措置で、空港側は労働組合に解雇の提案をした。