ロイター通信は8月24日、ノルウェーの金融大手ストアブランドが米石油大手のエクソンモービルやシェブロン、独化学大手BASFの持ち株を売却したと報じた。気候変動対策に積極的ではないという理由からこれらの持ち株の売却に踏み切ったという。