英国立統計局は8月21日、7月の英国の純債務残高が2兆40億ポンド(約278兆円)となり、史上初めて2兆ポンドを上回ったと発表した。新型コロナウイルス感染拡大に対応するため公的支出が増大する一方、税収が減少した。7月の純債務残高の国内総生産(GDP)比は100.5%となり、1961年以来の100%超えだった。