英政府の主席医務官は7月30日の声明で、新型コロナウイルス感染症を発症した場合の自主隔離期間を従来の7日間から10日間に延長すると発表した。主席医務官らは声明によると、新型コロナウイルスの感染力が最も高いのは発症前と発症後数日間である一方、発症後7~9日後にも他者に感染する可能性があることが分かってきたという。政府は自主隔離期間の延長を即時有効とした。