ポルトガルで展開する通信事業者大手のポルトガルNOS、蘭アルティス、英ボーダフォンの3社は、ポルトガルで構築する次世代通信規格「5G」のコアネットワークで中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)の技術を使用しないと述べた。ロイター通信が7月30日に報じた。ポルトガル政府がファーウェイ排除の是非について欧州連合(EU )の決断を待つ中、民間事業者が先んじて排除に踏み切った。ポルトガルのヌーノ・サントスインフラ大臣は「政府の選択や立場とは何の関係もない」と語っている。