ソフトウエア欧州最大手の独SAPは7月27日、オンライン調査支援の米クアルトリクスを米国で上場させる計画を発表した。SAPは2018年にクアルトリクスを80億ドル(約8400億円)で買収していた。