欧州連合(EU)の首脳会議は7月21日、新型コロナウイルスの流行による経済危機から再生させるため、7500億ユーロ(約92兆円)の復興基金を創設することで合意した。欧州委員会が債券を発行して市場から資金を調達。3900億ユーロを補助金として、3600億ユーロを融資としてイタリアやスペインなどの南欧諸国を中心に経済再生を支援する。