英政府は7月14日、次世代通信規格「5G」から中国の華為技術(ファーウェイ)の製品を2027年までに完全に排除することを決定した。1月に基地局など周辺機器の35%に限り部分的に使用を認める決定を下したが、米国がファーウェイへの追加制裁を表明し、方針を転換した。