英政府は7月10日、欧州連合(EU)による新型コロナウイルスワクチンの事前買い取りスキームへの不参加を表明した。EUのスキームは潜在的なワクチンの早期確保を目指しており、EUが加盟国に代わって個々のワクチン生産者との契約を結ぶことを計画している。ティム・バロー駐EU大使は欧州委員会に宛てた書簡で、スキームに参加すれば「価格やどのメーカーと交渉するかなどの決定について発言権がなくなる」などと述べた。