英BBCは3日、日産自動車のアシュワニ・グプタ最高執行責任者(COO)が通商協定のないEU離脱となれば英サンダーランド工場を営業継続できないという見解を示したと報じた。同社は強硬離脱によりEUと英国との間で関税が発生するのであれば、同工場を維持できないとした。