英フィナンシャル・タイムズは28日、欧州の第一審裁判所が、英国の通信会社2社の合併を阻止した欧州委員会による2016年の決定を無効化したと報じた。欧州委は4年前、英通信スリーがスペイン通信大手テレフォニカが持つ通信ネットワーク「O2」を102億ポンド(1兆3500億円)で買収する計画を、消費者利益や競争性を損なう可能性があるとして阻止する決定を下した。裁判所は今回、欧州委が合併の潜在的な悪影響を計算する際に「いくつかの法的な誤り」を犯したとし、サービス価格の上昇や競争が損なわれることを証明していないと主張した。